神経生理Lab アーカイブ

  1. ★ 痛みに注意が向きやすい人の脳構造の特徴を解明!!(2022.01.20)
  2. ★ 歩行練習方法の違いによる歩行適応中の神経生理学的変化を明らかにしました!!(2021.12.24)
  3. ★ 体性感覚刺激の方法によって,刺激後の運動野興奮性が異なる!!(2021.11.15)
  4. ★ 大槻智史さん(修士課程2年生,神経生理Lab,運動機能医科学研究所)が第27回脳機能とリハビリテーション研究会学術大会で一般演題優秀発表賞を受賞しました!!(2021.10.23)
  5. ★ 痛みに敏感な心理特性を有している人は、音刺激に対しても敏感である可能性!!(2021.10.18)
  6. ★ 酒井彩希さん(理学療法学科16期生,丸川病院所属)と齊藤慧講師(理学療法学科、神経生理Lab、運動機能医科学研究所)らの研究論文が国際誌に掲載されました!!(2021.10.04)
  7. ★ ヒトの脳灰白質容積は短期間(約4ヶ月間)でどの程度変動するのか?(2021.09.26)
  8. ★ 遺伝子要因は非侵襲的脳刺激法の効果に寄与するのか?システマティックレビュー(2021.09.01)
  9. ★ 経頭蓋ランダムノイズ刺激の刺激タイミングが⽪質脊髄路の興奮性及び運動機能に与える 効果を解明!!(2021.08.03)
  10. ★ 運動学習の個人差要因の一部を明らかにしました!!―遺伝子と脳内活動に着目して―(2021.06.22)