スポーツ医科学Lab アーカイブ

  1. 【業績】足関節背屈制限の有無を判別するためには荷重位での測定が有用であることが明らかになりました!!(2024.02.03)
  2. 【卒業生の活躍】山本真由さん(理学療法学科19期生,苑田会ニューロリハビリテーション病院)と関根千恵助教(理学療法学科,スポーツ医科学Lab,アスリートサポート研究センター,運動機能医科学研究所)らの研究論文が国際誌に採択されました!(2023.12.11)
  3. 【業績】平林怜講師(理学療法学科,スポーツ医科学Lab,運動機能医科学研究所)が日本スポーツ歯科医学会学術大会で発表した演題が研究奨励賞を受賞しました‼(2023.11.22)
  4. 【在学生の活躍】日本スポーツ歯科医学会第34回学術大会の参加報告(2023.11.21)
  5. 【業績】石垣智恒助教らのシャドーピッチング中の肘外反トルクに関する研究論文が、国際誌『Journal of Shoulder and Elbow Surgery』に採択されました!(2023.11.15)
  6. 【業績】第48回日本足の外科学会学術集会参加報告(2023.10.26-27)
  7. 【業績】平林怜講師(スポーツ医科学Lab,運動機能医科学研究所)と武田真依さん(18期生,南東北福島病院)の共同研究が理学療法介入中に対象者の注意がどこに向いているかで介入効果が変わることを明らかにしました!(2023.10.22)
  8. 【大学院生の活躍】平井智樹さんと江玉睦明教授らの研究が国際誌に掲載されました!(2023.07.27)
  9. 【卒業生の活躍】林はるなさん(理学療法学科18期生,中条中央病院)と関根千恵助教(理学療法学科,スポーツ医科学Lab,アスリートサポート研究センター,運動機能医科学研究所)らの研究論文が国際誌に採択されました!(2023.07.26)
  10. 【業績】足の内在筋が蹴りだしの最後の一押しに重要であることを発見‼(2023.05.21)