バイオメカニクスLab アーカイブ

  1. ★ 稲井卓真さん(おぐま整形外科クリニック、大学院博士後期課程修了生)と江玉睦明教授(理学療法学科、スポーツ医科学Lab、アスリートサポート研究センター、運動機能医科学研究所)と高林知也助教(理学療法学科、バイオメカニクスLab、運動機能医科学研究所)らの研究論文が国際誌に掲載されました!!(2020.08.12)
  2. ★ リンクセグメントモデルが実験動作時の関節角度を正確に追従するための筋興奮度の推定アルゴリズムを開発!(2020.05.07)
  3. ★ 慢性足関節不安定症の有無が片脚着地からの切り返し動作時の足部機能に及ぼす影響(2020.04.18)
  4. ★ 足部形態は性別や荷重量によって異なる?-扁平足やハイアーチの評価法の再考に向けた研究-(2020.04.01)
  5. ○ 第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会参加報告(2018.11.16 ~ 11.17)
  6. ★ 歩行速度の低下は立脚期の股関節内・外転モーメントインパルスを増加させることを解明!(2019.10.29)
  7. ★ 膝蓋大腿関節にかかるストレスは膝関節屈曲30度で最も小さくなることを解明!-数学モデルによるシミュレーション研究-(2019.10.18)
  8. ☆ 徳永由太さん(大学院博士2年)がThe 10th Asia Conference on KinesiologyでYoung Investigator Award 3rd place in oral presentationを受賞しました‼(2019.08.27)
  9. 膝蓋骨後方傾斜は膝関節の屈曲角度と伸展筋力で変化し,屈曲60°で最大膝関節伸展筋力発揮時に最も後方へ傾斜する!!~ジャンパー膝に対する治療法や予防法の考案につながることが期待~(2019.07.13)
  10. ☆ 第2回 足の構造と機能研究会 学術集会 in 森ノ宮医療大学 参加報告(2019.6.1~6.2)