2018年度研究業績の紹介

学術論文>

  • Okamura T, Hayashi A, Matsuo S, Shinoda K, Konishi I, Makio H, Tsuji M. Prevention of falls in the elderly dementia trial: a quasi-experimental study. Journal of Human Ergology. 2018; 47(1): 37-41.
  • Konishi I, Cunanan CC. Use of the International Classification of Functioning, Disability, and Health core set for stroke in evaluating a community-based rehabilitation program among rural Filipino persons with disabilities. The College of Allied Medical Professions Journal (a research publication of Angeles University Foundation, Philippines), 2018; 5: 83-87.
  • Takahashi A, Kitamura K, Watanabe Y, Kobayashi R, Saito T, Takachi R, Kabasawa K, Oshiki R, Tsugane S, Iki M, Sasaki A, Yamazaki O, Nakamura K. Epidemiologic profiles of chronic low back and knee pain in middle-aged and elderly Japanese from the Murakami Cohort. J Pain Res. 2018 Dec 12;11:3161-3169.
  • Nakamura K, Takachi R, Kitamura K, Saito T, Kobayashi R, Oshiki R, Watanabe Y, Kabasawa K, Takahashi A, Tsugane S, Iki M, Sasaki A, Yamazaki O. The Murakami Cohort Study of vitamin D for the prevention of musculoskeletal and other age-related diseases: a study protocol. Environ Health Prev Med. 2018;23(1):28.
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月,金子巧,井出愛実,郷津良太,古西勇佐藤成登志.青年期女性における頚胸椎アライメントと頸部屈筋群持久力との関連性.理学療法新潟.2018;21:19-24.
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月,金子巧,井出愛実,郷津良太,古西勇,渡辺慶,佐藤成登志.青年期女性の慢性肩こり有訴に影響をおよぼす因子:頚胸椎アライメント,頸部屈筋群持久力,頸部ADL機能に着目して.日本運動器疼痛学会誌 10(1): 64-74, 2018.
  • 佐藤成登志神田賢,北村拓也,渡辺慶,山本智章.高齢者脊柱変形に対する運動療法.ペインクリニック.2019;40(2):194-202.
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,古西勇,高野義隆,立石学,佐藤成登志.:若年女性における腹横筋収縮が骨盤底筋と腹横筋におよぼす影響-超音波画像診断装置を用いた検討-.理学療法新潟.2019;22:3-8.
  • 脇野俊貴, 小林量作.カーフレイズにおける上肢支持量,足関節角度が下腿三頭筋活動量に与える影響,総合リハ,2019;47(2):155-160.

学会発表>

  • Kanda M, Sato N, Kitamura T, Ide M, Gouzu R, Konishi I, Watanabe K. Factors of prolonged neck and shoulder pain in female adolescents -Focus on cervicothoracic alignment and neck flexor muscle endurance-. Asian Confederation for physical therapy Congress 2018
  • Kanda M, Sato N, Kitamura T, Tada H. Back Endurance Test-Application for Elderly People with Spinal Deformity-. 45th ISSLS Annual Meeting
  • Ide MKanda M,Kitamura T,Konishi ISato N:Effect of pelvic floor muscle training with transverse abdominals on stress urinary incontinence -Focus on pelvic floor movement via ultrasound -.Asian Confederation for physical therapy Congress 2018
  • Takabayashi T, Edama M, Nakamura M, Nakamura E, Kanda M, Kanaya C, Yanagi S, Inai T, Kubo M. Sex-related differences in coordination among foot joints during running. Asian Confederation for physical therapy Congress 2018
  • Kitamura T, Kanda M, Sato N, Konishi K. Back endurance test application for elderly population with spinal deformity.45th ISSLS
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,多田葉月,佐藤成登志.腹圧性尿失禁に関する骨盤底筋と腹横筋の収縮条件が骨盤底挙上量におよぼす影響.第31回日本老年泌尿器科学会
  • 神田賢,北村拓也,古西勇佐藤成登志.青年期女性肩こり有訴の有無における頚胸椎アライメント,頚部屈筋群持久力,頚部ADL機能評価の比較.第43回日本運動療法学会
  • 神田賢,北村拓也,古西勇井出愛実佐藤成登志.青年期女性の慢性肩こり有訴に影響をおよぼす定量的評価確立の検討.第37回関東甲信越ブロック理学療法士学会
  • 神田賢,北村拓也,井出愛実古西勇佐藤成登志.青年期女性での肩こり有訴の有無における頚胸椎アライメント,頚部屈筋群持久力,頚部ADL機能評価の比較.第37回関東甲信越ブロック理学療法士学会
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,多田葉月,佐藤成登志.若年健常女性における骨盤底筋と腹筋群の収縮動態の研究-骨盤底挙上量と腹筋群筋厚増加率に着目して-.第37回関東甲信越ブロック理学療法士学会
  • 斉藤力, 山本陽平, 阿部浩, 康 徳龍, 小林量作.若年者におけるロコモ25該当率とSF-8の関連についての検討.第18回新潟医療福祉学会
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月,金子巧,井出愛実,郷津良太,古西勇佐藤成登志.肩こり有訴に対する定量的評価法の検討.第26回新潟県理学療法士学会
  • 北村拓也,佐藤成登志神田賢,山本智章,渡辺慶.重度成人脊柱変形患者における歩行能力と腰痛強度の改善,およびQOL改善の関連性について.第26回日本腰痛学会
  • 神田賢,北村拓也,古西勇佐藤成登志.青年期女性肩こり有訴に影響を及ぼす因子-頚胸椎アライメント,頚部屈筋群持久力,頚部ADL機能評価に着目して-.第11回日本運動器疼痛学会
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,古西勇,高野義隆,立石学,佐藤成登志.若年女性における腹部引き込み動作が膀胱底の上下動におよぼす影響.-腹圧性尿失禁に対する腹横筋エクササイズの検討-第27回新潟県理学療法士学会
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月,金子巧,井出愛実,郷津良太,古西勇佐藤成登志.肩こり有訴に対する定量的評価法の検討.第27回新潟県理学療法士学会
  • 北村拓也,神田賢佐藤成登志,渡辺慶,山本智章.慢性腰痛を有する重度ASD患者における身体機能と腰痛VAS,QOLの関係.第11回日本運動器疼痛学会
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,多田葉月,佐藤成登志.若年女性における腹部引き込み動作が膀胱底の上下動におよぼす影響.第27回新潟県理学療法士学会
  • 神田賢,北村拓也,古西勇,渡辺慶,佐藤成登志.地域在住高齢者の肩こり有訴に影響をおよぼす因子-頸胸椎に対する定量的評価表の検討-第11回日本運動器疼痛学会
  • 古西勇神田賢,Carmelo C. Cunanan,池上善久夫,松井由美子.保健医療福祉の専門職を目指す学部学生のための多職種連携授業における多国籍チームの学習成果を評価する:質的分析.日本国際保健医療学会第37回西日本地方会

2017年度研究業績の紹介

学術論文>

  • Yawata A, Tsubaki A, Yawata H, Takai H, Matsumoto K, Takehara N, Kobayashi R. Voluntary cough intensity and its influencing factors differ by sex in community-dwelling adults. Ther Adv Respir Dis. 2017: 11:12: 427-433
  • Kitamura K, Watanabe Y, Nakamura K, Takahashi A, Takachi R, Oshiki R, Kobayashi R, Saito T, Tsugane S, Sasaki A. PLoS One. 2017:12:10
  • 神田賢佐藤成登志,北村拓也,多田葉月.腰部筋持久力テスト:脊柱変形のある高齢者への実施の検討.日本運動器疼痛学会誌.2017:9:2: 210-219
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月金子巧井出愛実,郷津良太,古西勇,渡辺慶,佐藤成登志.青年期女性の慢性肩こり有訴に影響を及ぼす因子-頚胸椎アライメント,頚部屈筋群持久力,頚部ADL機能に着目して-日本運動器疼痛学会誌.2018: 10:1
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月金子巧井出愛実,郷津良太,古西勇佐藤成登志.青年期女性における頚胸椎アライメントと頚部屈筋群持久力との関連性.理学療法新潟.2018: 21
  • 多田葉月神田賢佐藤成登志.バレーボール選手における背部体幹筋の筋厚-スパイク動作時に注目して-.理学療法新潟.2018: 21
  • 北村拓也,佐藤成登志神田賢,渡辺慶,山本智章.慢性腰痛を有する成人脊柱変形者に対する3ヶ月の介入効果.日本運動器疼痛学会誌.2017: 9:2: 229-236
  • 山下優子,関奈緒,梅田君枝,田邊直仁,篠田邦彦,古西勇,関谷昭吉,関井愛紀子,太田玉紀.メディカルフィットネス利用経験者における性格特性と運動継続との関連.日本公衆衛生雑誌.2017:64:11: 664-671

学会発表>

  • 福田 雅敏, 小林量作.新潟県内通所介護施設における「機能訓練」業務の実態 「機能訓練指導員」へのアンケート調査を用いた分析(示説).第52回日本理学療法学術大会
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月佐藤成登志.腰部筋持久力テストの再考-脊柱変形のある高齢者への適切な評価法の検討-.第52回日本理学療法学術大会
  • 金子巧佐藤成登志神田賢,立石学,遠藤伸子,崎村洋子.当院回復期リハビリテーション病棟入院時FIM総得点が26~50点の脳卒中患者の転帰の傾向.第52回日本理学療法学術大会
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,多田葉月佐藤成登志.腹部筋群および骨盤底筋群の活動が膀胱の位置に与える影響.第52回日本理学療法学術大会
  • 松尾美鈴,佐藤成登志神田賢多田葉月.多裂筋における表面筋電図の電極貼付位置の再検討ー超音波画像診断装置を用いてー.第52回日本理学療法学術大会
  • Kanda M, Sato N, Kitamura T, Tada H. BACK ENDURANCE TEST -Application for Elderly Population with Spinal Deformity- WCPT-AWP&PTAT
  • Sato N, Kanda M, Kobayashi R, Konishi I, Kitamura T, Tada H. Effects of Locomotive Syndrome Prevention Exercise with Pole Walking for elderly population. WCPT-AWP&PTAT
  • Tada H, Kanda M, Sato N. Asymmetric muscle thickness of trunk extensors at rest and during movement in university volleyball players. WCPT-AWP&PTAT
  • Takabayashi T, Edama M, Nakamura M, Nakamura E, Kanda M, Kanaya C, Yanagi S, Inai T, Kubo M. Gender differences of lateral longitudinal arch angle during running. WCPT-AWP&PTAT
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月金子巧佐藤成登志.脊椎後弯変形のある対象者への体幹筋持久力評価.第36回関東甲信越ブロック理学療法士学会
  • 金子巧佐藤成登志神田賢,立石学,遠藤伸子,﨑村陽子.当院回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者の在院日数について.第36回関東甲信越ブロック理学療法士学会
  • 井出愛実神田賢,北村拓也,多田葉月佐藤成登志.骨盤底筋群および腹筋群の活動による膀胱の位置の変化について-超音波画像診断装置を用いて-.第36回関東甲信越ブロック理学療法士学会
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月金子巧井出愛実,郷津良太,古西勇佐藤成登志.肩こり有訴に対する定量的評価法の検討.第26回新潟県理学療法士学会
  • 多田葉月神田賢,北村拓也,井出愛実佐藤成登志.大学女子バレーボール選手の腰痛-体幹背部筋の左右差に着目して-.第26回新潟県理学療法士学会
  • 神田賢,北村拓也,多田葉月金子巧佐藤成登志.脊椎後弯変形のある対象者への新筋持久力テストの提案.第25回日本腰痛学会
  • 神田賢,北村拓也,古西勇佐藤成登志.青年期女性肩こり有訴に影響を及ぼす因子 -頚胸椎アライメント,頚部屈筋群持久力,頚部ADL機能評価に着目して-.第10回日本運動器疼痛学会
  • 古西勇神田賢,Carmelo C. Cunanan.理学療法士養成のための実習施設認証の仕組み:フィリピンと日本の国際比較.第32回日本国際保健医療学会東日本地方会
  • 山田真希,古西勇.スペイン語版のこどもの生活機能評価法の妥当性─母子健康手帳との項目の比較─.第32回日本国際保健医療学会東日本地方会
  • 古西勇,Carmelo C. Cunanan,神田賢,金子佳世.医療福祉関連職学生の多職種連携教育におけるフィリピンの地域在住障害者に関するディスカッションの成果.グローバルヘルス合同大会2017
  • 山田真希,渡邊司,古西勇.中米ニカラグアにおける障害のあるこどもと介護者の負担─こどもの自立度と介護者の健康状態および生活機能との関連性─.グローバルヘルス合同大会2017
  • 山田真希,長部千寿,山田葉子,古西勇,瀧口徹.中米ニカラグアにおける心疾患による高死亡率の背景および生活習慣との関連.第17回新潟医療福祉学会学術集会
  • 山本 陽平, 阿部 彰浩, 康 徳龍, 小林量作.若年者におけるロコモ度テストの該当率とその要因についての検討 アンケート調査及び運動機能検査の分析(示説).第52回日本理学療法学術大会
  • Odajima A, Yoshihara A, Kobayashi R, Ishigami K, Nonomura A, Sasajima M, Miyazaki H. The oral function training affects the improvement of cervical active range of motion in the community dwelling older adults. 第65回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
  • 北村拓也,佐藤成登志,渡辺慶,神田賢多田葉月,山本智章.慢性腰痛を有する重度脊柱変形者に対する腰痛手帳を活用した運動療法効.第52回日本理学療法学術大会
  • Kitamura T, Sato N, Kanda M, Watanabe K, Yamamoto N. The effect of rehabilitation for the adult spine deformity patients with chronic low back pain. WCPT-AWP&PTAT
  • 北村拓也,佐藤成登志,渡辺慶,神田賢,山本智章.慢性腰痛を有する成人脊柱変形者に対する運動療法の効果およびアライメントとの関係.第25回日本腰痛学会
  • 北村拓也,佐藤成登志,渡辺慶,神田賢,山本智章.慢性腰痛を有する重成人期重度脊柱変形者に対する運動療法の効果.第10回日本運動器疼痛学会
  • 渡辺慶,北村拓也,佐藤成登志神田賢,平野徹,大橋正幸,庄司寛和,溝内龍樹,山本智章,遠藤直人.慢性腰痛を有する成人期脊柱変形に対して運動療法は有効か?:3か月間の小冊子を用いた運動療法の効果.第46回日本脊椎脊髄病学会
  • 長部千寿,山田葉子,山田真希,古西勇,宇田優子,瀧口徹.南アジア・スリランカの自殺率が世界一である原因についての一考察.第17回新潟医療福祉学会学術集会
  • 山田葉子,長部千寿,山田真希,古西勇,松井由美子,瀧口徹.アフリカ・ウガンダ共和国の積極的難民受け入れ体制と周辺諸国との相違点の比較.第17回新潟医療福祉学会学術集会

講演・シンポジウムなど>

  • 小林量作,田中正栄,小林麻衣.大会記念シンポジウム「各種疾患(領域)に対する予防理学療法の実践」第26回新潟県理学療法士会
  • 小林量作.元気づくり教室_高齢者の介護予防
  • 小林量作.地域に健康づくり運動を広めるためには運推・食推さんの活動がポイント
  • 小林量作.足腰鍛えていきいき人生 -ロコモ予防,介護予防-.にいがた連携公開講座
  • 小林量作.秋葉区PPKサポーター研修.体力測定の結果
  • 小林量作.運動を続けて介護のいらない生活
  • 小林量作.活発な生活で認知症予防
  • 小林量作.運動と健康 -足腰鍛えて元気な生活-.豊栄高齢者市民大学
  • 小林量作.足腰鍛えて元気な生活
  • 小林量作.超高齢社会と転倒予防
  • 小林量作.フレイル,ロコモ,サルコペニア.第5回ロコモ予防研修会
  • 小林量作.介護予防としての「通いの場」.理学療法士講習会基本編
  • 小林量作.運動と笑いでのばそう健康寿命!
  • 小林量作.地域で行う地域で行う介護予防の実際
  • 神田賢.FPT徒手療法教育システムについて.新潟老年期リハビリテーション研究会技術研修会
  • 神田賢.腰痛予防対策.健康体操講座
  • 神田賢.フレイル,ロコモ,サルコペニア.第5回ロコモ予防研修会
  • 佐藤成登志,神田賢 非特異的腰痛に対する理学療法の理論と実際.理学療法士講習会(応用編)
  • 佐藤成登志.MTA研修会 筋・筋膜の評価とアプローチ
  • 佐藤成登志.腰痛発症メカニズムの基礎知識とその予防対策
  • 佐藤成登志.職業性腰痛予防対策 健康管理の視点から
  • 佐藤成登志.膝痛・腰痛予防大作戦 自分でできる膝痛・腰痛予防
  • 佐藤成登志.運動、歩行に関する膝痛・腰痛予防
  • 佐藤成登志.ポールウォーキング継続のために 関節痛予防
  • 佐藤成登志.運動を続けるための膝痛・腰痛予防

2016年度研究業績の紹介

学術論文>

  • 神田賢佐藤成登志,北村拓也,多田葉月.脊柱変形のある高齢者への腰部筋持久力テストの検討(査読中).日本運動器疼痛学会誌

学会発表>

  • 小林量作.介護予防における地域サロン参加者の自宅とサロン会場における通所手段,所要時間,距離の分析.第 51 回日本理学療法学術大会
  • 佐藤成登志小林量作古西勇,北村拓也,金子千恵,河内佳子.中・高齢者に対するノルディックウォーキングを取り入れたロコモ予防運動の介入.第 51 回日本理学療法学術大会
  • 古西勇.学生は臨床実習で指導者と施設に対してどのように感じているのか?信頼性のある評価尺度の開発.第 51 回日本理学療法学術大会
  • 多田葉月、佐藤成登志.大学バレーボール選手における背筋群の筋厚について.第 51 回日本理学療法学術大会
  • 康 徳龍, 小林量作.若年者におけるロコモ 25 と身体機能の関連.第 53 回日本リハビリテーション医学会学術集会
  • 佐藤成登志小林量作古西勇神田賢,北村拓也,金子千恵,河内佳子.ポールウォーキングを取り入れたロコモ予防運動の介入効果-第 2 報-.第 9 回日本運動器疼痛学会
  • 神田賢佐藤成登志,北村拓也,多田葉月.脊柱変形のある高齢者への腰部筋持久力テストの検討.第 9 回日本運動器疼痛学会
  • 古西勇,山田真希,渡邉司.低中所得国における障害のある子どもの研究と PEDI-CAT の使用:英語文献のレビュー.第 31 回日本国際保健医療学会学術大会
  • 目黒勉、佐藤成登志神田賢、菅孝、斎藤泰晴、大平徹郎、長谷川雄司、松山菜穂.慢性閉塞性肺疾患患者に対するマイオチューニングアプローチを用いたコンディショニングの検討.第 15 回日本マイオチューニングアプローチ学会学術大会
  • 古西勇神田賢,Carmelo C. Cunanan,金子佳世.地域に根ざしたリハビリテーションと多職種連携教育に焦点を当てた日本とフィリピンの間における保健医療学生の相互の海外研修.日本国際保健医療学会第 35 回西日本地方会

書籍・総説・解説>

  • 小林量作.脳血管障害.牧田光代・他編,地域理学療法学(第 4 版)
  • 小林量作.骨折.牧田光代・他編,地域理学療法学(第 4 版)
  • 小林量作.脊髄小脳変性症に対する理学療法.島田裕之・他編,高齢者理学療法学

講演・シンポジウムなど>

  • 小林量作.介護予防・ロコモ予防運動で元気生活.新潟県理学療法士会
  • 小林量作.高齢者の介護予防.阿賀野市健康増進課
  • 小林量作.ロコモ予防と地域における健康づくり.新潟県看護協会
  • 小林量作.高齢者の介護予防.阿賀野市健康増進課
  • 小林量作.平成 28 年度 にいがた連携公開講座ロコモティブシンドロームの予防ー健康寿命をのばす体操ー.新潟県生涯学習センター
  • 小林量作.サポーターステップアップ研修会.新潟市秋葉区健康増進課・小林量作.高齢期の身体の変化についてーなぜ今,介護予防が必要か―.阿賀
  • 小林量作.足腰鍛えて介護予防ー地域にロコモ予防運動を広げる―.新潟中央ロータリークラブ
  • 小林量作.高齢者の介護予防ー足腰鍛えて健康長寿ー.新潟県老人クラブ連合会
  • 小林量作.水俣病ケアガイド研修会.新潟県,新潟市
  • 小林量作.ロコモ予防祭り 新潟市秋葉区健康増進課
  • 小林量作.座ってもできる!自分の能力に応じてできる無理のない運動を学ぼう!-足腰鍛えて健康長寿―新潟市東区
  • 小林量作佐藤成登志古西勇神田賢.知っておきたい介護職の腰痛対策.第 4 回ロコモ予防研修会
  • 佐藤成登志.2016 年度日本MTA講習会.日本MTA講習会
  • 神田賢.腰痛病態への徒手療法.Folsom Physical Therapy OMT Course

科研費・外部資金>

  • 佐藤成登志.挑戦的萌芽研究.非特異的腰痛患者の新規測定評価の提案―腰部多裂筋の筋血流状態―